「ほっ」と。キャンペーン

2/19@チーム銀次

2週続きで飯舘村へ。
今日はまどかちゃんと。
山木屋から北上ルートを予定していたのだけれど、
前日の降雪状況から比曽坂は除雪してからの方が良いと思い、
急遽、松塚・伊丹沢スタートに変更した。


1.ハイジ
朝早いし、寒いし、どうかな〜って思ったら、寝起きのハイジが登場。
e0309747_8354760.jpg

真っ白ですね。
e0309747_8361586.jpg




2.ゴンの納屋
途中、轍の上を歩く猫の足跡が。
e0309747_837943.jpg

昨年ほどではないけれど、
e0309747_8381053.jpg




3.親子猫東
ドライがだいぶ減っていたので補充して、ウエットも。
e0309747_8385417.jpg




4.親子猫西
お待ちかねでした。
2階のドライは空でしたが、BOXにはたくさん残っていました。
e0309747_8393232.jpg

左のニャンコの方が小さくみえました。
e0309747_8402276.jpg




5.タロウとニャンズ
ポンちゃんのお出迎え。
e0309747_8421049.jpg

タロウのお出迎え。
e0309747_8424452.jpg

タロウとお散歩へ。
ドロドロのところは避けて歩いてくれます。
お尻のハゲはあまり変わらず…かな。
e0309747_8432827.jpg

戻ってきたらニャンズたち解散。
e0309747_8442249.jpg

e0309747_845443.jpg

e0309747_8451381.jpg

e0309747_8461574.jpg




6.クーの家
モノトーンの風景に除染のピンクリボンが…
e0309747_8471510.jpg

猫メシ置いてきます。
e0309747_8473098.jpg




7.花卉農家
クラクション鳴らすも誰も出てきません。
猫メシ補充しておきます。



8.蔵らの丘
道路から畦道へ入るところを確認しながら進みます。
かすかに残る轍を見逃さないように。
先週車を停めた場所よりちょっと手前でやめました。
歩いて丘を登ります。
e0309747_8483750.jpg

ドライを山盛りにして、ウエットも置いてきます。
さくらがいた丘です。
e0309747_8503587.jpg

帰り道、オレ銀号がちっこく見えます。
e0309747_8515429.jpg




9.マガリとふさ
いつも出てくるキジも出てきません。
今日は他にもボランティアさんが入っているので、先に来ているようです。



10.チーズとチビ&千夜
チーズ大喜び。
まどかちゃんとお散歩に行きました。
e0309747_8524368.jpg

黒いふたりは倉庫の中にいました。
置いてあったウエットにオヤツをトッピングしておきました。
e0309747_8533636.jpg

e0309747_8541412.jpg

変顔は絶好調です。
e0309747_8552286.jpg

e0309747_856421.jpg




※ ブタのクロちゃん宅の前で犬猫メシを山盛りのハイエースを発見。
もう一組のボランティアさんでした。
これからサロンに行くそうなのでお任せして、工務店へ向かいます。



11.工務店
ダイクがニャーニャー鳴きながらメシの催促。
e0309747_8582437.jpg

尻フェチ、すんません。
e0309747_85902.jpg


ダイクは2/21に上村さんに保護されて、なんと女の子だったことが判明。
工務店つながりで「カンナ」ちゃんに改名しました。
暖かいおうちで安心してのんびり過ごしてほしいです。



12.工務店裏
今日一番心配なところです。
とりあえず長い長いアプローチは車で入ることができましたが、
お宅へ向かう二股のところで断念。
しかしここからならそんな距離ではないので、雪に足を取られながらも到着。
まだお式BOXが新しく設置されていて、ドライはそこそこ残っていました。

帰りはどうしようかといろいろ考えてみましたが、切り返して雪にハマるよりはと、
長い長いアプローチをバックで出てきました。
全神経を集中し過ぎて、写真が1枚もありませんでした…( ̄O ̄;)



13.石材店
作業場にいたチロ、猫メシを取りに車へ戻るとついてきます。
e0309747_912155.jpg

e0309747_921271.jpg

ウエットもパクパク食べました。
隙間からキジが覗いています。
キミの分もあるから温かいうちに食べてね。
e0309747_923616.jpg




14.大火のBOX
道路に車を寄せて、歩いて行きます。
餌場の前に足跡が。
姿は見えなくても食べに来てくれていると思うと猫メシは欠かせません。
e0309747_941525.jpg




15.BOX21
ここも途中から歩きで。
BOXの中から鳥が飛び立ちました。
ドライを食べに来ているようです。
e0309747_95338.jpg




16.葉タバコ
こちらは車で入れました。
サビが待っています。
e0309747_954998.jpg

e0309747_963850.jpg




17.小春の家
どうにか車で入れましたが、これ以上積もると厳しいです。
藁の中で休んでいたサビが慌てて降りてきました。
e0309747_97489.jpg

ミケも来ました。
e0309747_982034.jpg




18.ブルーシートのお宅
写真は撮れませんでしたが、ミケが雪の中をラッセルしながら横切って行きました。
マリリンもブルーシートの外に出て待っていてくれました。
ここはいつも空っぽです。
e0309747_984912.jpg

帰ろうとしたら、どこからか猫の鳴き声が聞こえます。
アプローチ入口に近い牛舎の中にチョビがいて、出てきました。
e0309747_910475.jpg

e0309747_9103758.jpg

右の後ろ足を上げているような仕草をするので見てみましたが、
外傷のようなものはないようにみえます。
が、気になるので日比さんと土日に入るボランティアさんに連絡して
様子をみていただくようお願いしました。



19.山裾の小屋
ドライ置き場の雨除けが雪で潰れていましたので、スコップで雪をどかして雨除けを設置し直しました。
ドライを置いてきます。
e0309747_9113898.jpg




20.たぬたぬ家
玄関を開けるとミケちゃんは家の奥へ行ってしまいました。
キジ白の小ムクが猫メシの仕度を伺っています。
e0309747_9122279.jpg




21.ゲート前
牛舎の中にあったタヌキの亡骸はありませんでした。
キジ白っぽい猫とおかあさんがいました。
e0309747_9133565.jpg




・ムク&チャビ
お父さんが帰宅されていて、道路の除雪作業をされていました。



22.チビ
相変わらずお水がカチンコチンに凍っています。
お水の交換とウエットを用意します。
チビはまどかちゃんとお散歩へ。
埋まってますけど、楽しそうです。
e0309747_914381.jpg




23.杉林の家
玄関開けると三毛猫がいたそうです。(まどか目撃)
クルッポはお元気そうです。
e0309747_9154736.jpg

e0309747_9162468.jpg




24.集荷所前
途中お会いした住民の方から、猫の給餌をお願いされて寄りました。
猫の姿はありませんでしたが、母屋のまわりに足跡があったので、
玄関脇のケースの中にドライとウエットを置いてきました。
翌日、日比さんが餌場の整備をしてくださいました。
e0309747_9171092.jpg




25.GS横
シロがお母さんと暮らせるようになり、密かにドングリくんと呼んでいたサバ白も保護されました。
あとヒョコの茶トラがいるはずですがなかなか会えず。
以前いたタヌキの家族もいないようなので、茶トラにドライを置いてきます。
除雪作業でできた雪山を乗り越えて。
e0309747_9193983.jpg




26.比曽坂のチョコ
ドライは半分くらい残っていました。
相変わらずどなたにもお会いできませんが、猫の足跡がありました。
e0309747_9211518.jpg




27.山木屋交差点
すでに日比さんが寄ってくださっていたので、ドライは山盛りでした。
サバっぽいニャンコとキジの姿がチョロっと見えました。
温かウエットを置いていきます。
キジの後ろ足。
e0309747_922524.jpg




本日の活動はこれで終了です。
前日までの雪に阻まれ、餌場まで車で入れたお宅は11軒でした。


今回も犬猫フードは皆様からお寄せいただいた仁義箱から購入させていただきました。
全国のチーム銀次のみなさま、いつも本当にありがとうございます。



先日亡くなったマーブルと同じ地区でまた猫が亡くなりました。
飼い主様が一時帰宅されたときに発見したそうです。
飼い猫のクロちゃん。
なつこくてかわいい猫さんでした。
e0309747_9305179.jpg

e0309747_933857.jpg

合掌
[PR]
by mikemame | 2015-02-23 09:33 | お出かけ | Comments(4)
Commented by 栗ごはん at 2015-02-23 22:00 x
出動ご苦労様でした
レポートのおかげで少しでも様子を知ることができます
保護される猫もいる半面亡くなる猫も…人が気づかない場合も。そんなねこさん達のご冥福をお祈りします 
ダイクが女の子だった~!カンナちゃんになって専用お膝が見つかりますように☆
今回も無事に帰って来られて良かったです
ありがとうございました
Commented by mikemame at 2015-02-28 13:06
レポート読んでいただいてありがとうございます。
ダイクからカンナへ、素敵な名前になりました。
半年も姿を消していたのに保護されたカンナのように、会えなくてもきっといつか会えるって思いながら給餌に行ってきます。
Commented by manma_neko at 2015-03-10 22:17
ご無沙汰していました。
深い積雪の中、本当にお疲れ様でした。
チーズの耳が嬉しくてビンビンに跳ね上がっている!
名前を覚えた馴染みの子の元気な姿を見せて貰えて
嬉しい反面、亡くなる命もある現実の過酷さに何とも
言えぬ気持ちです。
ダイク改めカンナちゃんの猫生が穏やかで幸多かれと
祈ります~☆
Commented by mikemame at 2015-03-13 13:54
ワンコはメシより散歩が嬉しいようで、ヒトが来るととても喜びます。
ダイクはひっくり返るぐらいのオチがありましたけど、本当に幸せになってほしいです。
<< 銀むす遊び 222 >>