カテゴリ:未分類( 2 )

9/2〜4@チーム銀次3

2日目(9/3)は浪江の希望の牧場。
福島第一原発から14Km。
被曝によって出荷できない牛たちを生かすという意味は何なのか。
モーレツに問いかけられる場所。


ガガちゃん、おはよ〜。
e0309747_11292382.jpg

さぁ、作業に入るよー
e0309747_11303584.jpg

重機で吉沢さん登場。
e0309747_1132272.jpg

モヤシ粕配りは既に終わっていたようで、野菜屑から。
e0309747_11332293.jpg

パイナッポーのアタマ不人気。
e0309747_11344881.jpg

でも最後にはちゃんと食べてます。
生姜とかも不人気だけど食べる。
葉っぱと果物は人気です。

ロールきたーーー‼︎
e0309747_1137851.jpg

モグモグ
e0309747_11391086.jpg

ハムハム
e0309747_1140925.jpg

働くでか猫。
e0309747_11461261.jpg

外にいる牛さんたちにも
e0309747_11462762.jpg

2月の大雪で潰れてしまった堆肥場の屋根。
e0309747_11474367.jpg

堆肥場は軽量鉄骨なので壊れてしまったけど、牛舎は重量鉄骨だからビクともしなかったそうだ。

牛さんたちが食べている間に休憩です。
岡田さんちの銀牙くん。
e0309747_11524221.jpg

休憩場から見える牛舎の裏。
一斉に水飲んでる‼︎
e0309747_1156133.jpg

冬のときは水が凍ってしまって、みんなでバケツで水を運んだんだった。

牛舎を移動して、米ぬか〜。
1袋なんキロあるのかなぁ、吉沢さんは小脇に抱えてダーーーっと撒いていく。
よっしゃ!とマネするも抱きかかえるのが精一杯で、少しずつ減らしていく。
吉沢さんに米ぬかぶっかけられたね。
これは他の牛に舐めてもらうのかな?
e0309747_13432778.jpg

ふくちゃん。
e0309747_13491150.jpg

しっかりと立ってゴハンを食べてました。
e0309747_13512424.jpg

次はロール。
頭からバサっとやられちったね。
でもなんだかお似合い♪
e0309747_13523056.jpg

合間にペーロペーロ。
e0309747_13542762.jpg

モヤシ粕を食べたいのだけど、同居牛さんに遠慮して食べられない弱気牛さんに。
e0309747_13561875.jpg

吉沢さんとナナちゃん。
e0309747_13572100.jpg



ここで昼休憩です。
前回、宿から牧場までコンビニがない‼︎という事態に陥り、手持ちの食料を総動員したので、
今回はちゃんとコンビニを探して、昼食持参です。

めいちゃんがお出迎えしてくれました。
三毛猫ゲッター、ホクホクです♪
e0309747_1405136.jpg

食後は外のデッキでクイちゃんとマターリ。
e0309747_1424728.jpg

寄り目のクイちゃん、豆川足、めいちゃんの背中。
e0309747_191119100.jpg

豊かな自然の中で、両足を投げ出してニャンコとマッタリ。
でも、目の前の山の向こうに福島第一原発の排気棟が見えています。
e0309747_1914899.jpg

牧場から出土した土器。だそうです。
e0309747_19151164.jpg

こうくっついて、
e0309747_1917897.jpg

こうだろ〜♪ と吉沢さん。
e0309747_19173755.jpg

このあと「こんなものも出てんだ〜。」と石器を。
石を削ったナイフのような石器。
いつの時代か、この場所で土器を作ったり、石器で獲物を獲ったりして生活していた人びと。
長い間続いてきた営みが、ヒトのせいでできなくなっちゃったなんて…


そろそろ午後の作業かな?と思ってたら、モヤシ粕を取りに2時間ほど留守にするって。
特にやっとく事ないよってことなので、早いけど辞去することに。
さて、どうしましょう。
まずは本日の忘れ物No.1Izumiさんのカメラ(のバッテリー)を取りに宿へ。


あ、途中の「若干の滝」へ寄ってみましょう。
あ、本当は「滝平の滝」です。
前回ここを通ったときに看板がよく見えなかったあやこ隊長が若干の滝と読んでしまったという…

看板のところから入って進むとすぐに舗装道路からジャリ道に。
車1台しか通れない森の中を進みます。
途中「熊に注意」の看板にビビる。
森が深くなるにつれ、不安が。
そしてとうとう倒木で進めず、バックで戻ることに( ̄◇ ̄;)
e0309747_2034098.jpg

ようやく少し広いところで切り返して生還。
あとで調べたらこの先で車は置いて、20〜30分のトレッキングなんだそう。
行けてたらこんなすてきなところでした。→滝平の滝


そして宿から車のナビ様で検索した温泉へ向かう。
「温泉入るのも支援のひとつなんやで〜。」という神の声が…

海も見たいねって、海岸に近い道を北上して行く。
e0309747_20102828.jpg

しかし、海岸に出られる道路の先はすべて「通行止め」。
護岸工事の真っ最中で、なにか除染作業と通じる哀しさを感じる。
e0309747_20131764.jpg



温泉は「蒲庭館」
突如現れた日帰り客のために、急いで準備していただいたお風呂はとても良いお湯だった。
お風呂から出るともう真っ暗。
夕食は昨日と同じところに行き、宿に帰ってバタンキューで寝た。



<つづく>
[PR]
by mikemame | 2014-09-20 15:01 | Comments(2)

5/22@チーム銀次2

8.ゴンの納屋
ここで大切なミッションがあるのだ。
その前に納屋にいるという幻の猫たちにゴハンを。
e0309747_13595461.jpg

今日は猫穴が塞がっていた。
ゴハンのセットを終えて車へ戻ると、待ち合わせしていたてんこさんが。
てんこさんは飯舘村での個人の給餌ボランティアさんで、
前に村で日比さんに紹介していただき、上村さんの写真展にも来ていただいた方です。
ここでご支援フードをお渡しし、午後の給餌ルートも確認です。



9.タマちゃん
お父さんが帰宅されていて、サビ猫タマちゃんがゴロゴロしていた。
ドーーーン‼︎
e0309747_1412727.jpg

実は初めて会ったのだ。
e0309747_14133476.jpg

なつこいな〜♪
お父さんにドライとウエットをお渡しする。
ほかのニャンコはさっきまでいたそうで、隠れちゃったみたい。



10.蔵らの丘
前回除染中だった丘までの田んぼ。
かなりの距離を歩いて行ったけど、今日は雨降りだったせいか作業はしていなかった。
久しぶりに車で上まで行けた。
猫の気配はないけれど、食べた跡はあるのでウエットを置いておく。
e0309747_14222821.jpg




お昼は役場まで行かず、12号線沿いのほっトイレのところでヒト給餌。



11.犬のチーズとチビ&ロン
いつも小屋から出てくるチーズが出てこない。
そしてキャンキャン鳴き声が。
また係留ロープが絡まっており、動けなくなっていた。
早速尚子さんとお散歩へ。

車の音で出てきたチビ。
e0309747_1431711.jpg

倉庫の中に入ってみるとビシャビシャです。
e0309747_14324163.jpg

前日からの雨風で、雨漏りがお皿を直撃してました。
乾いているところに移動してゴハン。
e0309747_1435157.jpg

ロンちゃん、うまい?
e0309747_14354851.jpg

チーズもお帰り。
道に迷ったんだって?(尚子さんが)
e0309747_1437699.jpg

楽しかったね。
e0309747_1438842.jpg

ハッ‼︎焼きもち焼きのチビがジーーー。
e0309747_1440412.jpg

ほらほら、ロンちゃんがステキなとこにいるよ。
e0309747_14452145.jpg

隠れてたみたいだね。
e0309747_14463265.jpg




12.マガリとフサ
やっぱりお父さんがいないと出てこないのか・・・
玄関前はカラスがくるからと、前に2匹がいた縁の下にウエットを置く。
早く食べにおいでね。



13.親子猫東
ぜんぜん会えないお宅。
e0309747_14515360.jpg

会いたいなぁ。



14.親子猫西
ここで奇跡がっ‼︎
e0309747_14541738.jpg

小躍りしたいのをグッと我慢して(納屋の2階へのハシゴの上だし)お皿を回収。
「置いてはよ帰れビーム」照射中。
e0309747_14581646.jpg

帰りますってば、帰りますから。うふふふふ♪
e0309747_14593121.jpg




15.タロウと猫たくさん
チーム銀次大人気‼︎
e0309747_1522855.jpg

なつこいふたりは準備する端から食べます。
皿にまだスプーンが。
e0309747_155233.jpg

うまかったよー
e0309747_155546.jpg

満足ポンちゃん
e0309747_157172.jpg

今回は9ニャンコ確認。

さて、そのころ尚子さんは、
e0309747_1583637.jpg

おや?仲良しじゃん。
e0309747_1593512.jpg

ナデナデ成功‼︎
e0309747_15101831.jpg




16.猫王国
初めて行く猫王国。
ワクワクしながら行ってみると・・・シーーーン。
情報通りの餌場はあるけど、シーーーン。
ここだよねぇ、って回りを歩いてみたら「ジジババ」と呼ばれるニャンコが逃げてったorz
あとから聞いた話では、震災前は20匹ぐらいの猫がいたそうだ。
みんなバラバラにどこかへ行ってしまったらしい。
そうか、ジジババは王国を守っているニャンコなのだな。



17.かわいいミケ
なつこくて、かわいいミケがいた。
e0309747_1532650.jpg

見守り隊の方が柱の修理をしており、猫王国のお話など聞かせてもらえた。
犬を飼っているそうなので、ワンコフードをお渡しする。
後からみえた女性の方が◯◯さんとこに6匹、△△さんとこに4匹、とか
このあたりのニャンコ情報に詳しく、ニャンコフードを支援させていただいた。

ミケちゃんが食べてるへやのドアには「お食事処」と書かれてあった。
可愛がってもらってるんだね。
e0309747_15424760.jpg


さて、ここで15時半。


<つづく>
[PR]
by mikemame | 2014-05-26 14:42 | Comments(0)