<   2013年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

豆ゴン

おっ!前方になにかいるぞ!
e0309747_21165836.jpg


うわっ‼
e0309747_211805.jpg


止まれー止まるんだー‼‼‼
e0309747_2118452.jpg

ー つづく ー





いや、続きません(・ω・)ノ






豆ゴンの毛穴
e0309747_2119462.jpg

(; ̄ェ ̄)
[PR]
by mikemame | 2013-08-31 21:25 | | Comments(2)

コレなーに?

今日は少し涼しかったね、豆。

登っちゃいけない台所のシンクの上にヒラリと乗ったので、
コラッって飛んで行ったら・・・
e0309747_2115350.jpg

ウホ♪ よく見つけたねー
これは・・・乗っちゃだめだけど・・・


触ってみたいねー
e0309747_2142081.jpg

[PR]
by mikemame | 2013-08-27 21:06 | | Comments(9)

ネコライオンイヌ祭

土曜日は恵比寿へ。
実は恵比寿に降りたことなかったりする。
初恵比寿ガーデンプレイスはかみニャりちゃんと。
e0309747_14435818.jpg

土曜日なのに人がいないなー。
暑いからみんな室内にいるのかな。
向こうの建物が東京都写真美術館です。(ボケすぎですが)
e0309747_14481410.jpg

展示中のポスター前で。
e0309747_14494663.jpg

巨大イカだって。


じゃなくて、「ネコライオン」のほうです。
もちろん‼
e0309747_14522887.jpg

写真撮れるのはここまでです。



ネコは小さなライオンだ。
ライオンは大きなネコだ。

岩合光昭さんの写真展です。




うちの小ライオン。
e0309747_14591076.jpg

捕獲。
e0309747_1501829.jpg







さて次は浅草へ。
おやびん、こんにちは。
e0309747_151465.jpg

今日は蔵ですね。
e0309747_1542669.jpg

飯舘村のネコさんイヌさんへのゴハンに寄り添いサービスですか?



少し涼しくなったころにモモちゃん登場。
e0309747_15123342.jpg

モモちゃん、大事なミッションのために来てくれたんだよー




みんながモモちゃんに集まってしまい、気がついたら・・・
ドーーーーーン‼‼‼ Σ(゚д゚lll)
e0309747_1523921.jpg

もちろんモフります。
銀さん、笑ってるし♪
e0309747_15241324.jpg




このあと隅田川沿いをみんなでモモちゃんとお散歩。
向こう岸にブラスバンド。
吾妻橋フェスト2013だったみたいです。
e0309747_15293471.jpg

[PR]
by mikemame | 2013-08-25 15:35 | お出かけ | Comments(2)

図書室

本日は浅草Gallery efへ。
銀さんいるかなー( ̄ー ̄)

ランチのミートソースドリアを食べてしばらくすると、
キャー♪おやびん登場です!
寝起きでボーーーーー
e0309747_19195325.jpg

顔キレイキレイ。
e0309747_19242362.jpg

お〜〜オトコマエっす♪
キラーーーン✨
e0309747_19265363.jpg

ネズミ団子で遊ぶ銀さん。
e0309747_19291246.jpg

上だよー
e0309747_1930555.jpg



さて今日はね、蔵で開催中の「夏の図書室」に来たのですよ。
e0309747_19363812.jpg

言葉も写真もほんの一部。
でもここから。
ここから伝わることは山ほどある。
e0309747_200146.jpg


銀さんの席
e0309747_19591922.jpg




今日はエフでゆっくり過ごしました。
さ、帰ろうかと思ったら・・・

わっ‼( ̄O ̄)‼
e0309747_2064359.jpg

銀さんの「お名残り惜しサービス」です‼
e0309747_20750100.jpg

こんなお見送りをされたら、またすぐに来たくなっちゃうじゃないですか。
おやびん、ありがとう(^-^)/



本日の番外編

豆とふじよさんにいただいた猫の洗濯バサミ。
e0309747_20145447.jpg

た、食べちゃダメです。
e0309747_20155367.jpg

[PR]
by mikemame | 2013-08-17 20:21 | お出かけ | Comments(2)

安全地帯

小さい頃に大きくなってからの抱っこは重いだろうなぁと思って、
それなら肩に担ぐカッコなら楽かもって始めた肩担ぎスタイル。
豆にとっては、抱っこ=肩担ぎ。
安全で安心な肩の上。
e0309747_2023513.jpg

高いところからお外が見れるしね。
手ダラーん。
e0309747_2033363.jpg

下から
e0309747_2041330.jpg



最近の豆のお気に入りは、かあさんの尻の下。
ちょっとしゃがんだ隙に足と足の間にスルリ。
上からみるとお尻の後ろから頭が出ています。
e0309747_206437.jpg

横から
e0309747_2081238.jpg

尻に軽くプレスされながらゴロゴロからの・・・爆睡
e0309747_2095760.jpg

なぜココがいいのか、サッパリわかりませんだ。




そして豆おじさんがきたときには、
e0309747_2011246.jpg

ベッドの下へ。
ぜったいに手が届かない「安全地帯」

豆おじさん、ガッカリ(T_T)
[PR]
by mikemame | 2013-08-15 20:17 | | Comments(2)

@富士山

さぁ昨日8/10、かみニャりちゃんと富士山へ登ってきましたよー。
天気予報は晴れ・曇り・霧。
富士山に霧は付き物なので気にせず、晴れ女全開でいきます‼

自宅最寄り駅から始発4:59に乗って、国府津へ。
国府津から御殿場線に乗り換えて御殿場へ。
御殿場からバスで富士山須走口五合目に到着。
ここからてっぺん目指してひたすら登ります。

8:40須走口五合目出発。
すでに標高1970m
e0309747_1156039.jpg

途中の古御嶽神社で無事をお願いしました。
メンバーは先日丹沢へ行った3人とかみニャりちゃんです。
なぜか腰に手を当ててスタスタ歩く山田くんと、初めてポールを持って登る耳さん。
須走口はしばらく森林地帯を登ります。
e0309747_11571583.jpg

目指すてっぺんはアソコです。
e0309747_1224356.jpg

森林地帯は日陰もあってわりと快適です。
1時間ほどで新六合目。標高2420m
かみニャりちゃんもまだ余裕。
e0309747_1272097.jpg

引き続き森林地帯を行くと・・・
わぁ‼びっくり‼バンビちゃんです。
尻だけじゃなく、顔も写ってるからよく見てね。
e0309747_1210199.jpg

バンビちゃんにテンションが上がり、その勢いで本六合目到着。
新六合目とか本六合目とか、よくわからんが、標高2700mです。
e0309747_12131438.jpg

けっこう雲がでてます。
e0309747_1217543.jpg

このあたりから砂利っぽくなってきて、
呼吸もなるべく深呼吸しながら登っていきます。
七合目です。標高は2930m
e0309747_12263346.jpg

雲で真っ白ですが、反対側は青空も見えます。
帰りはこの斜度を一気に降ります。
e0309747_12284862.jpg

次の山小屋はハ合目かと思ったら、本七合目。
標高3140m。とうとう3000mを超えました。
登ってきた道を見下ろすと同じ高さに雲があります。
e0309747_123228.jpg

ひたすら登りますが、足取りはだいぶゆっくりに。
山小屋前の階段がなかなか高く感じます。
本ハ合目、標高3400m。
さきは遠いのか近いのかわからないですが、登るしかありませんなー。
e0309747_12391458.jpg

ピカチュウもいるし。
e0309747_12414762.jpg

九合目あたりかなー、壊れた山小屋跡で休憩。
山田くんがかみニャりちゃんを持ってくれました。
e0309747_12443637.jpg


15:30てっぺん到着‼
標高3710m‼
お約束の場所でみんなで記念撮影。
順番待ちしてる人同士でシャッターを押してあげます。
e0309747_12481681.jpg

頂上の浅間大社奥宮です。
e0309747_12494514.jpg

イヨッ‼かみニャりちゃん、日本一*\(^o^)/*
e0309747_12504238.jpg

火口はでっかくて、怖くて、神秘的です。
写真には収まりきれません。
雪が残ってるところもありました。
e0309747_12531742.jpg

お鉢巡りもしたかったのですが、この火口を一周するのに約2時間かかるので、
今回は火口だけ見て降ります。

下りは七合目までジグザグのブルドーザー道を行きます。
e0309747_131165.jpg

その先は砂の斜面をまっすぐ下る砂走りになります。
山田くんと耳さんがホントに走って行っちゃったので、写真撮れず、自分も走ります。
踵から足を砂に埋めるようにしていくと、新雪でスキーしてるみたいに気持ちよく進めます。
が、砂だけでなく石とか埋まってる岩とかあるので、要注意です。
途中けが人もいたし、うまく進めなくてヨロヨロの人も。

ここで一気にごぼう抜き状態だったため、平均で2時間40分ぐらいの下山時間が
なんと1時間45分ぐらいで降りてきてしまいました。

富士山に登るに当たっての最大の懸念事項は高山病。
ですが、だれも発症せずケガもなく、無事帰ってこれました。
帰りに古御嶽神社にお礼のお参りをして終了です。

初富士山は吉田口から御来光を拝みに夜中の登山でした。
これはこれで楽しかったし、御来光は感動的でした。
今回は須走口からの日帰り登山。
須走口は森林地帯もあったり、砂走りがあったり、これもまた楽しい登山でした。
誘ってくれた山田くんと耳さん、ありがとう。
かみニャりちゃんin富士山も達成できました*\(^o^)/*
[PR]
by mikemame | 2013-08-11 13:28 | お出かけ | Comments(6)

腹筋

あと25回ニャ‼
e0309747_22574462.jpg



がんばれー*\(^o^)/*
[PR]
by mikemame | 2013-08-02 22:59 | | Comments(5)