<   2014年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

222

今日は「猫の日♪」
e0309747_20505368.jpg


e0309747_20524035.jpg


e0309747_20542841.jpg


e0309747_20541233.jpg


e0309747_20554870.jpg


e0309747_20594136.jpg


ほぼ日の投稿画像
e0309747_2114435.jpg


ニャーニャーニャー
[PR]
by mikemame | 2014-02-22 21:04 | | Comments(2)

ナイス採尿

2/1に豆のトイレ砂にオレンジ色の粒が2〜3粒あって、
どうしようかと思ったけれど翌週に3日間留守にするので、2/3に病院へ。
エコー検査は問題なかったけど念のためお薬を処方された。
先生にしっこが採れそうだったら持ってきてねと容器ももらった。
結局薬は3日分服用して様子をみていたけど、やっぱり時々オレンジ色の粒があった。



今朝は自分が少し寝坊をして、起きたところで豆がトイレに入ったので、
チャーンス!とばかりにトイレに座った豆のお尻のあたりに紙コップを差し入れる。
あ、紙コップは底から2cmぐらいに切って準備してあったもの。

もともと豆はトイレの時に大でも小でも真向かいに私が座っていても気にしないので、
紙コップ作戦も成功した。
紙コップから採尿容器に移す。
e0309747_10443520.jpg

早朝尿のとてもいいしっこが採れた。

このまますぐに持って行けば、ちょうど病院が開く時間だ。
尿検査は時間が大事。
採尿から時間が経てば細菌が増えたりしてデータが不確かになってしまう。
ということで、今日は豆は置いて自分だけ病院へ。



結果・・・「ストルバイト」が出ちゃった。
蛋白+、pH8で他は異常なし。
ストルバイト結晶はまだ顕微鏡レベルなので砂のように溜まったり、
石ができているわけではなく、食事療法でいいそうだ。

2種類(味がちがうらしい)のサンプルをもらって、豆にお好みをお伺いすることに。
e0309747_10575361.jpg

先ずは1ヶ月食べて、尿検査。
これでpHが下がれば良し。
さらに1ヶ月続けて、尿検査。
問題なければ、そのまま続けるか、一旦普通の食事に戻して様子をみるか決める。



帰ってみればグーグー寝てました。
e0309747_1132136.jpg

[PR]
by mikemame | 2014-02-21 11:08 | | Comments(2)

七七日@銀次親分

昨日は銀次親分の七七日。
銀さん、ようやく到着ですね。
途中、小春を迎えにきたり、チーム銀次を見守ったり、
なんだよーやっぱり忙しいんじゃねーか。
とかなんとかウニャウニャ言いながら、
ウッサウッサと昇っていったのでしょうね。

蔵の入口の上から見張り中の銀さん。
e0309747_172388.jpg


銀さんと小春がお雛様のよう。
e0309747_1771537.jpg




そしてこの日は友吉鶴心さんの琵琶の演奏会「花一看」
前日に2回目の大雪を記録し、交通機関の乱れに自身の足首捻挫というオマケまで付いて、
エフに行けるかどうか(正確には、歩けるのか)ってことでしたが、
なんとか行けそうだったので、リハビリ兼ねて出かけました。

今回で「方丈記」全4回が終了しました。
終演後に皆勤賞ですと渡された果たし状ごとき書状。
e0309747_1722071.jpg


なんやなんや?と開けてみれば、
e0309747_17225235.jpg


このうしろに書いてある書だそうです。
e0309747_1724945.jpg

コピーだそうですが、額に入れて飾りたくなるような書です。
しかも、ものすごく良い香りがします。
ありがとうございました。



e0309747_17373839.jpg

[PR]
by mikemame | 2014-02-16 17:30 | 銀次親分 | Comments(3)

チーム銀次@2日目3日目

すっかり陽も落ち、真っ暗な中青銀号と赤銀号は別れ、それぞれの帰路へ。
赤銀号は南相馬の「もりのゆ」で宿泊です。
和室2間を4人で使う贅沢空間。
お風呂はジェットバスやら打たせ湯やらいろいろあってゆっくり温まりました。
しかし日中の寒さと、ハードワークでそのままバタンキュー(*_*)
あやこ隊長が酒なしなんて、明日は大丈夫か?

そう言う自分は疲れているのになかなか寝付かれず、
明け方も「牧場行くのに小さいカバンに免許証を入れとかなければ」
なんて思ったら寝られなくなり、寝不足・・・

デジカメは寒さに負けて1日でほぼ充電がなくなり、
これから先は写真が撮れないことに。
ま、Izumiさんがいるからいっかな〜と(^_^;)
冬は充電器必要だな〜。



2/6(木)、浪江の希望の牧場へ。
途中コンビニで昼食を買って行くつもりが、
ナビ様の言う道はコンビニどころか自販機もなく、
あっという間に牧場に到着してしまった。

牛さん、おはよー
e0309747_1345483.jpg

冬のいいところは地面が凍っていてグチャグチャしないところですね。
e0309747_136112.jpg

牛さんも冬毛モフモフです。

モヤシ粕から始まって、リンゴ粕、野菜クズを配ります。
廃棄されたものもここではご馳走。
待ちきれずに「モーモー」催促されます。
モーモーはいいけど、ツノで尻を押すのはやめてね。

牧草ロールはライ麦。
いい香りでした。
美味しそうに食べてくれます。

さて、お昼は吉沢さんの家で休憩させていただきます。
お初のメイちゃん。
e0309747_13133325.jpg

なつこいミケちーです。
コンビニによれなかった我々は、車にあった食べ物を総動員。
前日にもらった山田くんの手作りパンが、けっこう腹にたまりいい感じに満腹。


午後は牧場の掃除となりました。
旧牛舎まわりのゴミ拾い、粗大ゴミの移動などなど手が足りているときにしかできないことを。
e0309747_13175771.jpg


ここでデジカメは冬眠(充電切れ)。

薄暗くなるまで続き、途中から外の牛さんの飲み水がないので
給水係になったIzumiさんは冷え切ってガタガタに。
宿に着いてふたりでお風呂へ直行させてもらいました。


翌日は午前中に牧場に行き、午後は温泉にでも入って帰ろうかなんて話でしたが、
そこはチーム銀次、ここまで来たからにはやっぱり飯舘に行きたい。
4人で話し合って、午後は大倉へ行こうということになりました。
初日の大倉はもう暗かったし、なんか心残りなこともあったので、
半日ならばちょうどいいんじゃないかと。


2/7(金)、午前中に牧場で餌配りをし、キリのよいところで終了しました。
やまゆりの岡田さんともご挨拶でき、良かったです。

大倉へ向かう途中のホームセンターでフードを購入。
向かいのコンビニでヒト用フードもね。
はやま湖を眺めながら昼食。
e0309747_13312172.jpg


翌日の土曜日が雪の予報だったため、一時帰宅されている方も多かった。
メイちゃんと三毛猫のお宅もお父さんとお母さんが帰宅されていた。
三毛猫の名前はみーちゃん。
ガランとした静かな家の中でひとり留守を守っているみーちゃんも、
お母さんのうしろでゴハンを食べていました。
ヒトがいることで、犬も猫もイキイキと生活していて、そこに色彩が戻ってきたようでした。



東北道からの帰り道。
だんだんと灯りが多くなっていき、高い建物が増えていき、便利なだけの街に戻ってくる。
ウソっぽい明るさと、ウソっぽい色彩でできている街。


帰宅したら豆が近づいてくるんだけど、手を伸ばすと逃げる。
お風呂に入って、文字通りバタンキューで寝る。
ようやくちゃんと眠れた。
朝起きたら、豆もちゃんと寝ていた。
e0309747_13544953.jpg

豆の重さも気づかないぐらい爆睡してたらしい。
e0309747_13553153.jpg

おはよう。
今日は大雪だね。
[PR]
by mikemame | 2014-02-14 13:56 | お出かけ | Comments(4)

チーム赤銀@飯舘村3

えと、そろそろお腹も減ってきたし、トイレにも行きたいかもよー
チーム青銀の様子も気になるニャー
と思いつつ、次行ってみよー


15. 小春の家
14軒目の細い坂道をそのまま下ってみる。
確証はないけれど、なんか行けそうな気がするというまどかちゃんの勘。
ずーっと下っていくとT字路にぶつかったので、右へ曲がる。(これも勘)
そうしたらすぐに久保曽集会所が見えた。
小春の家はこの集会所の横を入っていく。
すげー、小春が呼んでくれたんだ。

猫には会わなかったので、給餌のみ。
Hさんが小春を埋葬してくれたサイロの下に手を合わせる。
雪の上に小春こけしを置いたらズボボボと埋まってしまいヒーーー。あわてて取り出す。
手で雪を固めて置く。
e0309747_1938645.jpg

小春、銀さんに会えたかい?


16. 飯樋割木
ワンコが2匹待っていたので給餌。
尚子さんのまわりにワンコが集まる。
e0309747_194341.jpg

室内にくっきりはっきりした三毛猫発見。
e0309747_19451413.jpg



さて、お約束の13:00をとっくに過ぎておりまして、
1時間ぐらい遅れそうだと青銀あやこ隊長には伝えていたけれど、
あと2軒を残して13:45である。
しかも次は4ワンズ、しかも行ったことのないお宅。
どれだけ時間がかかるか予想もつかないので一旦役場に行くことにする。
もしかしたらチーム青銀がいるかもしれないし。

で、役場に行ったが青銀おらず。
電話したら15分前に役場を出たとのことで、お互いに午前中の分が終わったら大倉に向かうことに。
役場で暫しの休憩。


17. 4ワンズ2ニャンズ宅
まどかちゃんの勘ナビにて進むが、家がない。
かなり進んだところで右手にでっかいゲートが見えた。
そこに続く道に入るところ「コチラ→」みたいな立て札があったので吸い込まれるように進む。
ゲートを入って1軒目はお父さんが帰宅されていて、会釈してくれた。
と言うことは、見たことない車が通っても不思議じゃないんだ。
この先に4ワンズ2ニャンズがいるに違いない。

急に視界が開けて、あぁココ誰かのブログでみたところだ・・・
雪が風で舞い上がり、横殴りに吹き付けてくる。
広い敷地に犬小屋が4つ。
車の音を聴きつけて、4ワンズがワオンワオン叫ぶ。
e0309747_20105389.jpg

お散歩行けた2頭はとてもフレンドリーだった。
e0309747_20121829.jpg

まどかちゃんと。
e0309747_20132525.jpg

お散歩行けなかった2頭もナデナデまではOKだった。
e0309747_20142284.jpg

本当はお散歩行きたいよね。
次はもう少し時間をかけて仲良しになろうね。

2ニャンズはどちらもシャム系でよく似ている。
首輪をしているコはフレンドリーだけど、していないコはちょっと遠巻き。
e0309747_1138219.jpg

温かいうちに食べてね。


18. ゴン太くん
ここか?と進むとワンコがひとり。
念のため表札で確認する。(表札だいじ)
「警戒ワンワン、警戒ワンワン‼︎」が凄まじい。
e0309747_11441399.jpg

ごめんごめん、4人もゾロゾロやってきてコワイよなぁ。
e0309747_11415837.jpg

山田くんがオヤツ作戦に出るがダメだった。
ゴハン、早く食べるんだよ〜。



ここまでで午前の部終了。
てか、もう夕方だけど・・・
チーム青銀に連絡をとり、大倉へ向かう。
青銀はすでに大倉にいるので、赤銀は体育館の方から攻めていく。



20. 脱走犬「チロ」
キミはずーっと脱走犬って肩書きがついちゃうんだねw
でも肩書きや名前があるってココではとても大事だよね。
いつも大歓迎でありがとう。
e0309747_1151460.jpg

お散歩はやっぱり屈強な男子がいいね。
山田くん、行ってらっしゃーい。
ゴハンは帰ってきてから温かくしようね。


21. ビビリくん
相変わらず「警戒ワンワン、警戒ワンワン」で、ひとと一番距離がとれるよう円を描いて逃げる。
あんまり回るとクサリが絡まっちゃうよー。
e0309747_11591549.jpg

給餌のみで早々に離れる。
でも車が見えなくなるより先にゴハンを食べてくれていた。


22. 老犬とその子ども
通りから入った道が狭くてクネクネしているので危険。
しかも暗いし、雪積もってるし、慎重に車を進める。
右手の白いガードレールを渡ったところだ。

お母さん犬は目も鼻も効かないので、鼻先までお皿を持っていく。
気がついた♪
ガツガツ食べてくれて完食してくれた。

子ども犬は建物の陰に伏せて隠れている。
絶対に出てこないけど、帰るときには顔を半分だして見ていた。
もう帰るから、早く食べるんだよ。

鶏小屋には白菜を差し入れ。


23. メイちゃんと三毛猫
もう真っ暗になってしまった。
ヘッドライトを点け、メイちゃんの小屋の方は車のライトを点けておく。
ささ、山田くんの出番です。
メイちゃんと山田くんが坂道をぶっ飛んで行く。
気をつけてねーーー(あとで転んだらしい)

ここのタレ目のミケさんは9月に会ったきり、姿が見えなかった。
いろいろな方のブログでも出てこない。
心配なんだ〜って言っていたら「ミケちゃん、来たよー」
なんと外からお帰りに。
e0309747_12131267.jpg

あぁ、良かった。元気だったんだね。
e0309747_12124376.jpg

すてきなパッチワーク柄で。
2/7の午後にもう一度大倉へ行った時にお家の方が帰宅されていて、
このミケちゃんの名前は「みーちゃん」であることがわかった。


ようやくここで任務終了。
チーム青銀とマックのいたお宅で合流。
ここからカミ先輩、山田くん、尚子さんは東京に帰ります。
Izumiさん、まどかちゃん、あやこさん、私の4人は南相馬で泊り、
翌日、浪江の希望の牧場へ行きます。



毎回来て思う。
今日も会えて良かった。
暑い日、雨の日、卸し颪の吹く日、大雪の日。
同じ日は一度もない。
それでも生きるためにみんな待っている。



【チーム青銀のレポート】
Izumiさん
カミ先輩 小春

【チーム赤銀レポート】
まどかちゃん
尚子さん
[PR]
by mikemame | 2014-02-11 21:12 | お出かけ | Comments(3)

チーム赤銀@飯舘村2

さぁ、13:00役場合流に間に合うのか・・・

9. たぬたぬの家
最初に来たときに会った黒たぬは所在不明。
ほかのボラさん達のブログでも出てこない。
茶たぬのココアくんは病院へレスキューされて退院、いまは福猫舎さんにいる。
白たぬはまだここに居る。
e0309747_12555446.jpg

縁側によくいるキジ白ビビリ。
e0309747_12565041.jpg

三毛の子猫は荷物の上から遠巻きに、行きたいけどコワイ。
e0309747_12584191.jpg



10. ポインター
初めましてのポインター。
4人で「ポ、ポインターだよね?」と確認。
雰囲気的にはダルメシアン的模様で、ややロン毛。
e0309747_1335584.jpg

思ったほどビビリっぽくないし、近くまで行ける。
e0309747_1354415.jpg

でもここまで。


11. やまとかわ
さぁ、最大の難所です。
お正月にあやこ隊長が犬小屋の柵を開けるのに30分かかったところ。
そのためにハンマーも用意した。
e0309747_1392868.jpg

やまとかわは大歓迎でウハウハだ。
先ずはふたりにリードを着けてもらって、柵を動かしてみる。
ガッチリ凍ってる。
柵を乗り越えてハンマーで柵の根元を砕いていく。
分厚い氷が取れてきたけど柵は動かない。
氷の下の土も凍っている。
ハンマーで掘っていくと、凍った土が全身に飛び散ったけど構っちゃおれん。

「まだかよー」
e0309747_13171993.jpg

ようやく通れそうな隙間ができたので、お散歩行ってらっしゃーい。

帰ってきてメシ。
ウエットをあっという間に完食してカリカリへ。
e0309747_1318353.jpg



やまとかわ終わって12:10。
おいおい、まだ7軒あるよ。


12. マリリンのいる家
マリリンは外から上の倉庫の方へニャーニャー言いながら移動。
三毛もいたけど写真は撮れず。
前回と同じところに給餌する。(早く食べてね〜)


13. ピーちゃん
ピーちゃんも初めましてだね。
割と友好的。
e0309747_13294975.jpg

お顔はこんな。ちょっと困ってる?
e0309747_13301791.jpg

お食事中はガルルらしいので、ウエットを置いてくる。


14. 2ワンズ、猫多数
ここも初めましてのお宅。
タブレットを見ながら、たぶんここであろう車1台分しかない雪道を下る。
前から車が来ませんように。(たぶん来ないけど)
坂道の左側の家からワンコが3つ。
あれっ?3つ?
ま、いいけどね。
縁の下に猫のごはんを置く。
e0309747_13383473.jpg

黒ワンがウエットの空き缶で遊び始めてしまったけど、危ないから取ろうとすると、ウ〜〜。
おやつで気をそらせている間に缶を蹴ったんだが、微妙なところに。
そしたら尚子さんがさらにヒールキックして蹴り飛ばしてくれた。
ナイスチームプレー‼︎


<つづく>
[PR]
by mikemame | 2014-02-10 13:47 | お出かけ | Comments(2)

チーム赤銀@飯舘村1

2/5〜2/7でチーム銀次、飯舘村と浪江の希望の牧場へ。
今回は総勢7名、車は2台で日帰り犬猫組と泊まりの犬猫牛組のふたつ。
車の色でチーム青銀(カミ先輩、Izumiさん、あやこ隊長)、
チーム赤銀(まどかちゃん、山田くん、尚子さん、私)の2台編成。


2/5午前3:00に浅草Gallery efを出発。
常磐道ー磐越道ルートは意外にも途中チェーン規制があるようなので、東北道ルートで。
途中のSAで何回か休憩を兼ねてとチーム青銀と合流。


東北道での夜明け。
e0309747_15552190.jpg

赤銀はレンちゃんと小春が見守ってくれる。
e0309747_1555431.jpg

最終の集合場所は飯舘村へ入る最後のコンビニで。
ここからはチーム青銀は飯舘村の北部を、チーム赤銀は南部を担当し、
13時に真ん中の役場で合流し、昼休憩を取る。(という予定・・・)
赤銀は南部18件を回る。



1. 山木屋交差点
雪が降る中、三毛が出てきてくれたが、いつも会うサバ白は見かけなかった。
e0309747_15532362.jpg



2. 郵便ポスト裏
餌場に戸が付いたので、外して開ける。
ブルーシートからのヒョコがないな〜と思ったら、ニュウと
e0309747_15595788.jpg

ヒョコの茶トラと思うけど、目やにもひどく痩せた気がする。
水はすべて氷になってしまう。
早く暖かくなってほしい。
e0309747_1625761.jpg



3. 猫複数の家
轍も足跡もなかったので、車で入れるか確認しに行ったところ、
左足がズボッと雪にハマり、そのまま胸の高さまで側溝に落ちた。
側溝デカイ・・・
雪が積もっていて道とまったく区別がつかなかった。
危ない。
山田くんが引っ張り上げてくれた。ありがとう。
そんなことがあったのに猫は居らず、給餌のみ。


4. 杉林の家
前回来ているのにうろ覚えで、猫いないねーって言ったら「ニャー‼︎」って怒られた。
呼び止めてくれたのはクルッポ(仮)。
あ、それなら室内だからどこか入口があったはず。
e0309747_1621766.jpg

すみだ(仮)も出てきた。
かわいいお皿だね。
e0309747_16222879.jpg

この家は外にも行けるし、水も蛇口から流れていて環境としては良いほう。
クルッポをみんなでナデナデしてクックルーの鳩風ゴロゴロ音を堪能。


5. 比曽萱山
初めて伺うところ。
お父さんが帰宅中だったので、写真は撮らなかった。
猫3匹で、親が「みっちゃん」、子どもが「よしみちゃん(キジ)」と「シロ」
ほかにも何匹か出入りがあるそう。
お父さんは毎日帰宅されている。
家の向かいの車庫の隙間からウエットを置く。


6. お散歩行けたチビ
猫飼いなのにワンコ大好きな尚子さん、「さぁ、ワンコです‼︎」
チビは入口で待っていました。
が、ほぼ初対面の我々を見て、「警戒ワンワン、警戒ワンワン‼︎」止まらず。
尚子さんにオヤツ作戦でがんばってもらい、
山田くんは「山田くん、消えて」の一言にショボン後退。
最初は女性2人で残る予定だったけど、凍った飲み水が手強く割れないため、
山田くんに姿を見せないよう氷を砕く作業をお願いして次に行くことにする。
e0309747_171810.jpg



7. マメちゃん
積雪が多めだったが車で入れた。
呼ぶとニャーニャー言いながら出てきてくれるのに今日はいない。
この寒さでお散歩?
しばらくマメちゃーーーんと呼んでると、かすかにニャーと返事してくれる。
「マメちゃーーーん」・・・「ニャー」
「マメちゃーーーん」・・・「ニャー」
「マメちゃーーーん」・・・「ニャー」
家の中でした。
e0309747_19194410.jpg

ところがいくら呼んでも出てこない。
家の中と外を結ぶマメ穴が通れないんだろうか・・・
e0309747_1923749.jpg

仕方ないので、外にウエットとお水を置いて帰る。
温かいうちに、凍る前に食べてね。


8. ムクと三毛
マメちゃんのお隣のキジ白ムクの家。
車を降りると三毛がチラリと見えた。
餌場は母屋右隣りの建物で、中にウエットとお水を置く。
まどかちゃんにムクを紹介したかったけど、出てきてくれなかった。
野生動物除けか、庭にラジオが流れていてちょっとコワイ。


ムクの家からチビの家へ戻る。
尚子さんはチビとお友達になれただろうか・・・

尚子さん、「お散歩行けたよーーー♪」と出迎えてくれた。
おぉ、良かった。
山田くんとも途中で交代してお散歩できたんだって。
おぉ、良かったね、山田くん。

少しづつ、コワイことを減らしていけたらいいね。
少しづつ、信頼関係ができていけたらいいね。
また来るから、覚えていてね、チビ。


とここまでで8ヶ所。
8:20からスタートして、10:45。
うーん、ちょっと時間がかかりすぎか・・・
と言っても、だからどこかを抜かしてとも思えないし。

雪と道路の凍結で移動にかなり時間がかかってしまう。
でも焦らず、安全運転で行きましょう。
さて、チーム青銀はどんな具合かな。


<つづく>
[PR]
by mikemame | 2014-02-09 17:16 | お出かけ | Comments(2)

病院

先週の金曜日に豆のおしっこした猫砂にオレンジ色のものが2〜3粒ありました。
砂は白と青ちょこっとなので、ううむ・・・と凝視。
その後おしっこする度に猫砂チェック。
やっぱり2〜3粒ありました。

そう言えば、雲龍日記にもそんなのがあったなーと思い検索。
ありゃ、あんま良くないですなぁ。

てことで、今朝久しぶりに病院へ。
一応猫砂も持参した。
最近、口臭も気になっていたのでそれも。

お腹のエコーでは腎臓も膀胱も問題なし。
抗生剤と炎症止めと止血剤を注射してもらって、飲み薬をもらって様子見ということに。

口臭は上の奥歯が歯周病ぽく炎症を起こしてました。
歯石を取ってもらい、抗生剤を塗ってもらってこれも様子見で。

豆ったらどこの猫かと思うくらい大人しくていい子でしたよ。
こわかったね。
e0309747_1765538.jpg


帰ってきてぐったり。
e0309747_1774142.jpg

お疲れさま。
[PR]
by mikemame | 2014-02-03 17:09 | | Comments(4)

霧の街

午後エフへ。
銀さんの祭壇は本日まででした。
お参りさせていただいて、
e0309747_23213663.jpg

やっぱりどこかに銀さんの気配。




帰りは霧が出ていて知らない街のよう@yokohama
e0309747_23242215.jpg

霧の中から銀さんが出てきそう。
e0309747_23252868.jpg

写真を撮っていたらひとりぼっちになってしまった。
e0309747_23364618.jpg






エフでとても久しぶりにキララさんに会った。
FBでキララさんに好評だった豆の写真。

豆崖っぷち。
e0309747_23303953.jpg

「あぶにゃーーーい」と思った瞬間。
e0309747_2332132.jpg

[PR]
by mikemame | 2014-02-02 23:39 | お出かけ | Comments(2)